韓国代表の新監督にファン・マルバイク氏が就任か?2010年W杯オランダ代表を率いて準優勝

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • 韓国代表の新監督にファン・マルバイク氏が就任か?2010年W杯オランダ代表を率いて準優勝

    (韓国代表監督に就任すれば)最後の監督契約になるだろう」オランダメディアのインタビューで明らかに

    van_der_ver2.jpg
    オランダ人のファン・マルバイク監督(62)が韓国代表の指揮をする決心を固めたようだ。8日、オランダ版テレグラフのインタビューで語ったもので、ファン・マルバイク監督は「オランダのコーチと共に、韓国人コーチとも一緒に仕事をしたい。韓国、オランダのコーチ陣の良い組み合わせに苦心している」と述べた。

    この発言は、韓国サッカー協会の就任要請を事実上受け入れたとして解釈されている。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    さらにファン・マルバイク監督は「韓国は世界の舞台ではトップクラスではないが、アジア最強」と評価、「韓国は23歳、24歳くらいになる若い選手で構成されており、これからに期待できる。強い精神力と激しいトレーニングが韓国代表チームの特色として見られる」と感想を述べた。

    欧州のサッカーリーグでプレーする韓国人選手たちも多いため、監督業務の一部はヨーロッパで行われるとまで説明した。

    van_der_ver.jpg
    他に2名の監督が候補として挙がっていたが、韓国サッカー協会は他の候補者を抑えて優先的にファン・マルバイク監督に会ったとされる。イ・ヨンス協会技術委員長は彼のエージェントを介して契約の詳細条件を調整した事を明らかにしており、あとはファン・マルバイク監督の最終的な回答を待つのみだ。

    テレグラフでも韓国が同監督に「2018年ロシアW杯本大会までの4年契約を提案した」と報じており、確定とは報じなかったものの、「ファン・マルバイク監督が韓国での冒険に旅立つことに興味をもった。結論がまもなくでるだろう」と付け加えた。


    一般的に有名な監督に任せる場合、年俸と任期だけでなく、コーチ陣の構成、それに対するサポート、各種手当などの詳細事項を契約書に盛り込むため時間がかかる。技術委員長はファン・マルバイク監督が就任するという意志があるなら順調に調整する意向である事を明らかにした。

    協会は年俸と各種サポートを含めて20億ウォン(約2億円)で交渉のテーブルに入ったようだ。
    しかし、ファン・マルバイク監督は2012年のオランダ代表監督時代で180万ユーロ(約2.5億円)を受け取っていた。このため、一部では年俸交渉が最大の争点となるのではという観測も出ている。

    Via:yonhapnews





    韓国人のオランダ好きは異常





    メタリックナノパズル オランダ風車 TMN-22メタリックナノパズル オランダ風車 TMN-22

    テンヨー 2012-12-02
    売り上げランキング : 1784

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【東亜サッカー】の過去記事
    この記事に対するコメント
    57270 名前: 投稿日:2014/08/08 22:47
    オランダ人はいい監督おおいよな
    この監督良いかはわからんがw
    57272 名前: 投稿日:2014/08/08 23:18
    韓国つよくなるな
    57273 名前: 投稿日:2014/08/08 23:36
    1年後くらいに辞めるよ。
    給料全額用意しないまま招聘するから
    来年くらいに予算尽きて不払いで辞める。

    んで金払わずに1年間代表強化させた我々の勝ちとか
    ホルホルした記事が出て増々世界から嫌われる。
    57274 名前: 投稿日:2014/08/08 23:43
    と言う夢を見たニダ。
    57281 名前: 投稿日:2014/08/09 02:27
    行き当たりばったりって感じだね。計画性が感じられない。




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。