チェルシー、6ヶ月間で約244億円の移籍金をゲット

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • チェルシー、6ヶ月間で約244億円の移籍金をゲット

    chelsea_141.jpg
    チェルシーがここ半年程で1億4,100万ポンド(約244億円)もの移籍金を得ていることが判明した。これはモウリーニョ監督が必要としたプレーヤーをやむなく販売したわけではなく、不要なプレーヤー5人を売って得られた移籍金です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    bufrate.jpg
    2012年にベルギー人ミッドフィルダー、ケヴィン・デ・ブライネが KRCゲンク から670万ポンドでチェルシーに移籍してきた。しかし出場機会が得られないままレンタルで2シーズンを過ごし、驚愕の1,800万ポンド(約31億円)でボルフスブルクに売却された。


    香川 マタ
    2014年1月、マンチェスター・ユナイテッドはクラブレコードとなる3,700万ポンド(約64億円)でフアン・マタを獲得。モウリーニョ監督が就任する以前のチームでは中心だったが、就任後は半年でリーグ戦11試合、CL1試合、キャピタルワンカップの2試合と徐々に出場機会が減っていた。


    ダビド・ルイス
    ワールドカップが始まろうかという今年5月には、ディフェンダーとして世界最高額となる5000万ポンド(約87億円)でダビド・ルイスがパリ·サンジェルマン(PSG)へと移籍。
    チェルシー内の序列的にはジョン・テリー、ゲイリーケーヒルに続く3番手だった。


    rukaku_20140801224651639.jpg
    そして7月30日、ベルギー人FWロメル・ルカクのエバートン移籍が決定し、2,800万ポンド(約48億円)の移籍金をチェルシーは得た。この金額はエバートンの歴史上で最高額の移籍金となる。

    デンバ・バは800万ポンド(約14億円)でトルコのベシクタシュJKに売れた。

    ―合計1億4,100万ポンド


    mourinyo_20140511190558380.jpg
    一方で補強はスペイン代表FWジエゴ・コスタ、MFセスク・ファブレガス、ブラジル人DFフェリペ・ルイス、フリーでFWドログバなどを獲得している。モウリーニョ監督は、現在のチーム状況について「我々は満足しているし、彼らを信頼している。我々はとても良い形で仕事をした。今の我々は移籍市場の外にいる」と補強終了を示唆した。

    参考:Dailymail





    The Don
    ルイスが5000万?イギリスの国庫はモウリーニョに任せよう



    KevDC
    ルイスのために£50mは本当に驚いたよ。俺はルイスが好きだけど彼が信頼できるディフェンダーになることはないと思う。とんでもない金額だ!



    Croatian_Sensation(クロアチア)
    過去2年間、モウリーニョ監督はリーグで最高のチームを持っていたが、何も勝てていない。彼はメディアのピエロ。彼の最高の戦術はゴールの前に「バスを駐車(守備的の意)」させるだけ。彼のサッカーは前世紀からのものであり、チェルシーはプレミアで最も退屈なチームだ。



     SelahCy High
     クロアチア唯一のパソコンでナンセンスな書き込みをしないようにして下さい。



    ahaCity
    モウリーニョ監督はベルギー人を嫌っている。クルトワをフォローしたい…



      men Powre
      モウリーニョはマタ、アスピリクエタなどのスペイン人を嫌っていた。
      同じ方法でプレーすることを拒否したのさ。



    samcfc
    これまでチェルシーが売って悪い感じがしたのはスタリッジだけじゃないかな?
    スタリッジは横柄なようだけど、現時点ではイングランドで最高のストライカーになっちゃった。他は売って良かったでしょう。俺達は購入するために購入する。



    AndyH8
    他の事なんかどうでもよくて
    一番驚くのはトーレスを売らないって事だろう?



      Supercfc11
      誰も彼を買いたいとは思いません...



    フェルナンド・トーレス 神に選ばれしストライカーフェルナンド・トーレス 神に選ばれしストライカー
    フェルナンド・トーレス 野間 けい子

    講談社 2010-06-03
    売り上げランキング : 271853

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【イングランド】の過去記事
    この記事に対するコメント
    57111 名前: 投稿日:2014/08/01 23:14
    金が金を生むという最強の状態だよなw
    まぁ勝てるかどうかは別だけど
    57112 名前: 投稿日:2014/08/01 23:24
    ルイスって評価低いのか?

    凄い目立つからいい選手に見えるよね
    57113 名前: 投稿日:2014/08/01 23:33
    ※57112
    攻めたがりだし結構凡ミスするし、良いディフェンダーであっても80億越えの価値はないってことじゃない?
    57114 名前: 投稿日:2014/08/01 23:34
    57112
    海外の人がどう見てるかは知らんがバランス感覚ないなとは思う
    ひょいひょい上がってっちゃって見てて怖い
    フィジカル・キック力・ヘッドをはじめとしたポテンシャルは疑う余地なくすごいんだけどね
    57115 名前: 投稿日:2014/08/01 23:48
    ※57112
    代表見てるとチアゴ・シウバレベルのDFと組まないと上がった時にスペース突かれてピンチになるな
    そういう意味ではチアゴ・シウバがいるパリ・サンジェルマンに移籍はいいんじゃね

    57116 名前: 投稿日:2014/08/01 23:50
    ヴォルフスブルクがトーレス獲得との噂があるが本当なのだろうか?
    にしても商売上手なチェルシー
    57120 名前: 投稿日:2014/08/02 05:03
    モウリーニョが戻ってきて、成績もよくなったし売買までうまくなったなw
    57121 名前: 投稿日:2014/08/02 06:37
    売却がうまくなったのはいいんだが、他から青田買いをした有望な若手がトップチームに定着することなく完全移籍させる例が最近多くてちょっと心配だわ・・・
    57221 名前: 投稿日:2014/08/06 17:18
    57120>>それは全くの誤解。モウリーニョが戻って来た昨シーズンはCLの成績こそ持ち直したものの、5年振りの無冠に終り、プレミアの順位も前シーズンと同じだし、国内カップ戦は全て成績が落ちてる。これが現実なんだよ。むしろ低迷期に助っ人として引き継いだベニテスの方が圧倒的にいい成績残してる。
    ベニテスの前に指揮していたディマッテオはCLなどを制しているし、放出した選手にこれだけの価値が付いたのはモウリーニョ以前の監督が指揮していたチームの実績でもあるし、選手個々の実力なんだよ。
    もともと優れた実力とポテンシャルを持つチームを解体して、自分色に作り替えたということ。だからモウリーニョが凄いなんていうことは全くない。実際、モウリーニョはチームを作り変えたものの、最終的に公の場で今のチームではタイトルは難しいと言っている。その結果が今夏の大型補強に表れてる。セスクやDコスタ、フェリペルイスといった実績のある実力者を引き抜いて来たことが明確な証拠。来シーズンは失敗できないという暗示でもあるし、来季がモウリーニョにとって勝負を懸けたシーズンになるということ。
    だからモウリーニョの功績なんて現段階では何もないんだよ。これから分かる事。
    57383 名前: 投稿日:2014/08/12 07:04
    モウアンチきもすぎ。

    チェルシーを50年ぶりに優勝させて、2連覇、インテルでCL含む三冠、レアルでペップ時代のバルサを突き放してリーグ優勝。Wikiにも現在世界最高の監督と書いてある。

    認めないで現実が見えてないのはモウアンチだけ。一般的にはモウは名将です。




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。