ロナウジーニョ獲得を狙うQPR

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • ロナウジーニョ獲得を狙うQPR

    ronaldwnoy.jpg


    プレミアで見てみたい
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    降格からわずか1年でプレミアリーグに戻ってきたクイーンズ・パーク・レンジャーズ(QPR)が、アトレティコ・ミネイロから電撃的な退団をした元ブラジル代表FWロナウジーニョ(34)の獲得を狙っているようだ。

    ブラジル最高のテクニシャンとして時代を象徴したロナウジーニョは、2年間所属したブラジル1部リーグのアトレティコ・ミネイロとの契約を相互合意の下で解除した。契約解除の詳しい理由は説明はされていないが、デコの引退試合に参加するとしてチームから休暇をもらったにも関わらず、その引退試合に参加していなかったことが原因とみられている。

    現在は移籍金を必要としないフリートランスファーで自由にチームを選択することができる。
    34歳と決して若くない年齢ではあるが、2013年7月25日にクラブ史上初のコパ・リベルタドーレス制覇を達成するなど依然として高いクオリティーを示しており、その圧倒的なネームバリューからも獲得を希望するチームが多い。

    現在はQPRをはじめ、ボカ·ジュニオールズ(アルゼンチン)、フルミネンセ(ブラジル)、ベシクタシュ(トルコ)、ニューヨーク・シティ(米国)などが関心を示していると伝えられている。

    ファーディナンド
    代理人を務めている兄弟のロベルト・アシスは「将来の決定はすぐに行われる」と述べた。
    もしこの契約が実現すれば、レドナップ監督の元でレンタル期間の終わったジュリオ・セーザル、マンUから移籍してきたリオ・ファーディナンド、他、ジョーイ・バートン、クリント・ヒル、リチャード・ダンらと共に来シーズンを戦うことになります。

    Via:Express




    あわせて読みたい【移籍関連】の過去記事
    この記事に対するコメント
    57084 名前: 投稿日:2014/07/31 14:37
    これ決まればプレミア楽しすぎだろw

    見どころはむっちゃ多くなるなー
    57086 名前: 投稿日:2014/07/31 14:42
    バートンがいるとことか・・・
    57088 名前: 投稿日:2014/07/31 15:14
    タイトル狙えないクラブには絶対に行かない
    57090 名前: 投稿日:2014/07/31 17:16
    ネームバリューあるけど問題児で移籍金安い選手集めて降格したのを
    レドナップが立て直したのに又、同じ事繰返すのかぁ
    ミラン今後を暗示するクラブとして元ミランの選手は良いかもね?




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。