スアレス、静かにバルセロナ入り…ファンのサイン攻めにも気さくに応じる

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • スアレス、静かにバルセロナ入り…ファンのサイン攻めにも気さくに応じる

    sarez_balca.jpg
    この夏リバプールからFCバルセロナへと移籍したルイス・スアレスが、夜遅くにバルセロナのカステルデフェルスに到着した。
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    スアレスはウルグアイ・モンテビデオを出発し、アルゼンチン・ブエノスアイレスを経由した後、14日の夜(現地時間)バルセロナに到着した。妻のソフィアと娘のデルフィナ、息子ベンジャミンら、家族も一緒だった。到着したスアレス夫婦は眠っている子供を抱いて記者たちを避けるように姻戚の家に入っていった。

    ブラジルワールドカップでイタリアのDFキエッリーニを噛んだスアレスは、4ヶ月間のサッカー活動禁止がFIFAから命じられており、昨年ネイマールが入団する際に行ったような、カンプ・ノウ・スタジアムを使った華やかな歓迎セレモニーを行う事が出来ない。

    バルセロナ会長はインタビューで、「スアレスの罰則を軽くするためウルグアイサッカー協会がスポーツ仲裁裁判所(CAS)に上訴をした状態だ。我々は彼の罰則が軽減されると確信している。」と述べ、4ヶ月を待たずに入団式が行える事を期待している。

    スアレスはそのようなイベントだけではなく、チームのトレーニングに参加することや、競技場でラ・リーガを観戦することも禁止されている状態だ。




    そして数日が経過し、スアレスが住んでいるカステルデフェルスの家がバルセロナファンの巡礼地となっている。多くの信者が出待ちを行い、サインや写真撮影を求めるとスアレスもそれに応じている。

    リラックスした様子で笑顔を見せ、待ち受けるマスコミに対してもいくつかの単語で話しかけていた。「一日中いるのかい?」とか。

    Via:Mundo deportivo/marca




    4ヶ月は長いなぁ



    FCバルセロナ ハンドルカバーS 6871-01B 6871-01BFCバルセロナ ハンドルカバーS 6871-01B 6871-01B

    ボンフォーム(BONFORM) 2014-04-10
    売り上げランキング : 114053

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【スペイン】の過去記事
    この記事に対するコメント
    56490 名前: 投稿日:2014/07/17 22:04
    長いよな・・・クラシコに間に合えばいいけどさ
    56491 名前: 投稿日:2014/07/17 23:15
    単に試合に出られないだけかと思ってた
    56497 名前: 投稿日:2014/07/18 02:03
    練習禁止は厳しいと思うが、3度目だし4ヵ月は妥当
    それにもし軽減されたりしたら、バルサの選手だからどうこうって言われるだろうね




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。