コロンビア政府、ネイマールに怪我を負わせたスニガを保護するようイタリア政府に要請

★記事
★アンテナ

コロンビア政府、ネイマールに怪我を負わせたスニガを保護するようイタリア政府に要請

スニガ
セリエAのナポリに所属するコロンビア代表のフアン・スニガは、4日のワールドカップ準々決勝でブラジルのFWネイマールに膝蹴りを浴びせ、腰椎骨折の重傷を負わせた。この怪我によりネイマールは代表を離れることになる。

コロンビア政府はこれに対する報復を心配しており、イタリア政府にセキュリティ対策を講じるよう要請した。
このエントリーをはてなブックマークに追加
FIFA規律委員会はスニガのファールを試合後に調査したが、最終的に「悪意なし」として罰することはなかった。

しかしファンの怒りは収まることなく、スニガはソーシャルメディアを通じいくつかの死の脅迫を受け続けている。攻撃的なコメントは主にブラジルの公用語であるポルトガル語で書かれたもので、ツイッターでは自宅の住所までもが晒された。

また、ブラジル最大の犯罪組織「首都第一コマンドPCC」が懸賞金かけたという情報もあり、コロンビア政府は保護したいと考えている。コロンビアでは1994年にもオウンゴールが原因で、同国の代表アンドレス・エスコバルがファンに射殺されるという痛ましい出来事があった。
イタリア政府がこの要請に応じるかは分かっていない。

 
所属クラブであるナポリは公式ウェブサイトで次のような声明を発表した。

napol.jpg
「準決勝に出場できなくなったネイマールの負傷にナポリは心を痛めている。スニガは悪質ではないが結果的に不運なファウルによって、多くの批判とあらゆる種類の脅迫を受けている。我々はスニガとの連帯を示します。」と擁護している。


この問題でとばっちりを受けたのが今大会で最も注目されたコロンビア代表ハメス・ロドリゲスで、自身の公式サイトがハッカーの攻撃を受けた。

neymar1_20140709225417e09.jpg
www.jamesrodriguez.com.co

現在は正常に戻っているが、一時ストリートファイターのゲームキャラクターがネイマールに膝蹴りを食らわせるユニークなコラージュに置き換えられた。

ドイツに大敗したことからもスニガへの恨みは大きい…。

参考:eltiempo.com/Soccerly


ブラジル 裏の歩き方ブラジル 裏の歩き方
嵐 よういち

彩図社 2014-05-23
売り上げランキング : 36064

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あわせて読みたい【ワールドカップ】の過去記事
この記事に対するコメント
56116 名前: 投稿日:2014/07/10 00:36
サガットww
ハメスもとばっちりだな
56118 名前: 投稿日:2014/07/10 00:55
あれさFIFAが罰与えといたほうが良かったんじゃないの?
個人的に報復される方が怖いだろう
56119 名前: 投稿日:2014/07/10 01:22
罰与えてそれでしまいってのは日本人的思考なんだろうな
あっちの人の感情だと罰与えたら悪意があった証拠っていう認識になって危険なんだろう

56120 名前: 投稿日:2014/07/10 01:28
私の話になりますけど聞いてください。
仕事がみつからず、ご飯も買うことができませんでした。
そんなとき、ある場所を知ったんです。
最初はやっぱり疑ってたんですけど、信じたら本当にお金をもらえました。
不労所得が簡単にできるんです。
絶対に知りたいという人だけに教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
驚愕の秘密を連絡してくれた人だけに教えます。
56121 名前: 投稿日:2014/07/10 03:51
>>56119
いやいや現にFIFAは罰を与えようとして批判されてやめたんだぞ
56123 名前: 投稿日:2014/07/10 04:14
※56120
朝鮮893と思われる(振込鷺等)
56124 名前: 投稿日:2014/07/10 04:26
なるほどイタリアマフィアのシマでほとぼりが冷めるまで隔離するのか
56129 名前: 投稿日:2014/07/10 10:59
背後から膝蹴りだからな、あれで悪意ないなんて誰が信じるんだよ
あっちの人達の認識はともかく、FIFAは罰を与えるべきだろう




スマホ版QRコード
QR
このブログについて

SportsDQNをフォローしましょう

マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
逆アクセスランク
熱い記事
スポンサードリンク