サウサンプトンDFロブレン「このチームは終わった」…吉田麻也には朗報か?

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • サウサンプトンDFロブレン「このチームは終わった」…吉田麻也には朗報か?

    ロブレン
    クロアチア代表のDFデヤン·ロブレン(25)が、所属チームであるサウサンプトンの対応に激怒している。自身に向けたリバプールからのオファーを勝手に拒否していたことが明らかになった。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    昨年オリンピック・リヨンから移籍してきたデヤン·ロブレンは、プレミアデビューシーズンにも関わらず印象的な活躍をしたディフェンダーだった。

    リバプールはこの夏の移籍市場で、サウサンプトンからFWリッキー・ランバート、MFアダム・ララーナを獲得しているが、更にDFデヤン·ロブレンの獲得を希望した。しかし、サウサンプトンはランバート、ララーナの時とは違いロブレンに向けた移籍のオファーを拒否しただけでなく、オファーがあった事実すら伝えていなかった。

    ロブレン
    ロブレン「これ以上サウサンプトンに心はない。サウサンプトンは私にリバプールの申し出を知らせなかった。調べてみると、十分な金額を提示してくれていたよ」と怒りを語る。

    サウサンプトンに残留する考えはない。リバプールからの2,000万ポンドのオファーを断ったんだ、私を獲得したときの2倍以上の金額なのにね(ロブレンは900万ポンドで移籍してきた)。数日前にリーグトップクラスのチームが私にこれだけの金額を提示した事には驚いている。

    サウサンプトンは私を移籍不可に設定しているが、私の心は既にリバプールのがあるよ。」リヴァプール移籍に向けた強い意志を語った。


    また、ロブレンはサウサンプトンの野心のなさに絶望している。

    リバプール
    前述のFWランバート、MFララーナの放出に加え、イングランド代表にも選出されているDFルーク・ショーをマンチェスター・ユナイテッドへ放出。更にチームを指揮していたポチェッティーノ監督までもがトッテナム・ホットスパーへとステップアップしていった。

    ロブレン「サウサンプトンが少しでも野心を見せてくれたら私も残留を考えた。しかし今回の移籍市場では、核となる選手を全て売ってしまった。この行動に私は大きく失望したよ。」

    「私がサウサンプトンに加入するとき多くの人が驚いた。でも、当時のクラブは大きな野心をもっていたから私は移籍したんだよ。ポチェッティーノ監督が4月という早い段階で去ることが決まり、私はこのチームが終わったんだと気がついたんだ。加入した当時に話していた約束と今はあまりにも異なっている」と話した。

    今年1月、クラブをここまで育ててきた Cortese会長がオーナーと意見が合わずに辞任している。

    Via:Sportske



    吉田麻也



    皮肉な話ですが吉田麻也には朗報となるかもしれませんね…。




    旅するサッカー旅するサッカー
    吉田麻也

    ソル・メディア 2014-05-10
    売り上げランキング : 6443

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    あわせて読みたい【イングランド】の過去記事
    この記事に対するコメント
    55952 名前: 投稿日:2014/07/07 16:38
    吉田ってチャンピオンシップ以上プレミア未満くらいの実力じゃないの
    55953 名前: 投稿日:2014/07/07 16:47
    吉田の一年目の活躍しらんのか
    MOMに何度も選出されていたし、そうでなくても活躍してMOM候補な試合が多かった
    アジア人差別があるにも関わらず
    55954 名前: 投稿日:2014/07/07 16:47
    見事に主力組を他クラブに持って行かれたな
    で、全てのポジションで補強の話を聞かないけどどうなってんだ?
    吉田に関しては出場機会が増えるかもしれないが補強もできないようじゃ
    チャンピオンシップに逆戻りってこともあり得るかも
    55956 名前: 投稿日:2014/07/07 17:47
    まぁファンとしては出れるだけ嬉しいよね
    なんか降格しそうなきもするけどw
    55957 名前: 投稿日:2014/07/07 17:52
    マヤニスタ()はチームの強さなんて関係ないからなw
    日本としてもいいんじゃないのとりあえず出場してなんぼだし
    55958 名前: 投稿日:2014/07/07 18:05
    立つ鳥跡を濁しまくりだな
    55960 名前: 投稿日:2014/07/07 18:44
    アドキンスの時の中途半端な守備じゃ吉田の個人能力は貴重だったし
    引いたラインで対面して潰すのならプレミアで十分通じるレベルと思う

    ただ連動してライン高くしたり裏をケアさせたりすると途端にボロ出すから
    本職CB出身でライン高めに設定するポチェの場合選択肢はロブレンになる

    新監督がベタ引きカウンター路線なら吉田スタメンで残留もあると思う
    55963 名前: 投稿日:2014/07/07 19:11
    リバプール取りすぎだろw

    55968 名前: 投稿日:2014/07/07 20:38
    チームが弱体化して活躍できそうってのは朗報とは言わないのでは?・・
    チームが調子がいいなか活躍できてはじめて実績でしょう
    55981 名前: 投稿日:2014/07/07 23:32
    ※55953
    アジア人差別って具体的にはどんなのがあったの?笑
    55984 名前: 投稿日:2014/07/08 00:12
    マヤニスタ()って都合の悪いことは全部忘れて人のせいだよねーw
    2年目使われなかったら、監督が人種差別!!!とか。1年目使ってくれたのも同じ監督なんだが。
    同じく2年目ダメだったのを怪我とコンフェデで出遅れたーとか。
    そんな怪我ならオフは治療とリハビリに励めばいいのに、モルディブ旅行とか遊んでたやんwww
    ちなみに格上のロブレンはコンフェデ前早々に獲得してた。
    要するに監督は我慢して使ってた状態を、吉田は全く読み間違えて緩みまくってことだよ。





    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。