スアレスが即サッカーに復帰できる可能性。しかし給料は21万円に・・・

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • スアレスが即サッカーに復帰できる可能性。しかし給料は21万円に・・・

    suarezu.jpg
    スアレスはワールドカップのイタリア戦でジョルジョ・キエッリーニにかみついたことで、FIFAから9試合の出場停止と4カ月のサッカー活動停止の処分を言い渡された。
    現在その罰則軽減にむけ各所で働きかけが行われている。

    そんなサッカー活動をする事ができないスアレスに、コソボ共和国のとあるサッカーチームからセンセーショナルなレンタル契約のオファーが届いた。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コソボ共和国のサッカーチーム「ハイバリア・プリシュティナ」の会長は、一時的なレンタル契約をするための準備ができたと述べ、罰則の終了する4ヶ月後までリヴァプールに3万ユーロ(約415万円)を補償し、スアレスに対しては月給1500ユーロ(約21万円)を支払うという。

    ハイバリア・プリシュティナ
    スアレスに送った書簡を見せるハイバリア・プリシュティナ会長


    ハイバリア・プリシュティナ会長「スアレスはこれから4カ月プレーする事ができません。しかし、コソボはFIFAとは無関係の地域なので、我々はここでなら彼がプレーできると思っています。我々はリヴァプールのためにこのプランを用意しました」と述べた。

    FIFA未加盟のコソボでは恐らく処分は適用されない。この面白いアイデアを活用すればスアレスは直ちにプレーを続行できると思われる。


    一方、スペインの名門バルセロナがスアレスの獲得に向けて準備をしており、その契約書には「噛みつき禁止」の条項を盛り込む考え。今回のキエッリーニを始め、過去にも元オランダ代表MFオットマン・バッカル、チェルシーのDFイヴァノビッチにも噛み付き行為を行なっており、バルセロナはこれらの定期的に起こるリスクを軽減したいと考えている。

    今回の騒動でスアレスの移籍金は6000万ユーロ(約83億円)から大きく下落した。

    Via:EuroSports




    お得すぎ





    メタル・オブ・ウォー [DVD]メタル・オブ・ウォー [DVD]

    トランスワールドアソシエイツ 2009-04-03
    売り上げランキング : 122943

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【ワールドカップ】の過去記事
    この記事に対するコメント
    55723 名前: 投稿日:2014/07/02 22:19
    スアレスにボランティア精神があればなw
    55724 名前: 投稿日:2014/07/02 22:33
    むしろただで行けよ
    55727 名前: 投稿日:2014/07/03 05:47
    プロで怪我の恐れから何からリスクだらけなのにタダとかバカか。
    55728 名前: 投稿日:2014/07/03 08:01
    正直ウンか月の出場停止とかよりもツイッターで屑みたいな人間に
    大量にコラ画像作られネタ画像作られして笑いものになるほうが
    よっぽど嫌だよなぁ…
    スアレスに関してはここまで来たら批判っていうより笑いものにされてる感があるし。

    紛争しまくってそうなコソボでサッカーとか、奉仕活動とみなしてくれるかもしれんから
    大丈夫かもよ。いや知らんけどwww
    55729 名前: 投稿日:2014/07/03 13:55
    スアレスとFIFAの問題だからコソボがどうとか関係なくね?
    まあこういう目敏い人は嫌いではないw




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。