【W杯D組】注目の強国対決、イタリアVSイングランドは2-1でイタリアの勝利!(動画)

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • 【W杯D組】注目の強国対決、イタリアVSイングランドは2-1でイタリアの勝利!(動画)

    FIFA ワールドカップ ブラジル2014 グループステージD組 第1戦

    italy_ingland_78.jpg
    イングランド 1-2 イタリア  [マナウス]

    0-1 クラウディオ・マルキージオ(前35分)
    1-1 ダニエル・スタリッジ(前37分)
    1-2 マリオ・バロテッリ(後5分)



     ブラジルワールドカップ1次リーグD組(14日、イングランド1-2イタリア、マナウス)W杯では24年ぶりの対戦となったイングランドーイタリア戦は、FWバロテッリの勝ち越しゴールで、イタリアに軍配が上がった。

     立ち上がりから両チームともに積極的な攻撃を見せる展開。徐々にイタリアに試合の流れが傾くと、前半35分に均衡が破れた。右ショートコーナーからベラッティがエリア前のピルロへパス。ピルロがスルーすると、走り込んできたマルキジオが、エリア手前から右足でミドルシュートを放ち、イタリアが先制点を挙げた。しかし、イングランドもすぐさま反撃に出る。同37分、左サイドを突破したルーニーが、クロスを上げると、ファーサイドのスタリッジが右足で押し込み同点に追いついた。前半はその後のスコアは動かず1-1のまま終了した。

     イタリアが勝ち越しゴールを決めたのは後半5分。カンドレバの右サイドからのクロスを、ファーサイドにいたバロテッリが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。イタリアはこのリードを最後まで守り抜き、イングランドから勝利を挙げた。

    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    italy_ingland_5.jpg
    35分、ピルロのスルーからマルキージオが低い弾道のミドルを放ちイングランドの選ネットに突き刺さる。

    italy_ingland_3.jpg
    その数分後、イングランドを救うダニエル・スタリッジとルーニー。ルーニーの完璧なクロスをスタリッジが決めた。

    italy_ingland_4.jpg
    イングランドのスタッフがスタリッジのゴールに喜んで足首を脱臼、そのまま担架で運ばれた。幸いにも選手ではなかった。

    italy_ingland_2.jpg
    italy_ingland_1.jpg
    ハーフタイムから戻ってわずか5分後、マリオ・バロテッリがクロスを頭で合わせてゴール。ゲイリーケーヒルの頭上を越える絶妙なクロスだった。


    italy_ingland_6.jpg
    イタリアは再びリードを取った。惜しい場面は何度かあったがそのまま試合は終了。バロテッリの婚約祝い。

    baro_2014061509464898a.jpg
    我々はスコアを知っているよ、ありがとうマリオ。イタリアのヒットマンは試合後テレビのファンに生意気な挨拶をした。

    Via:Daily





    AA まが男



    R-STYLE アルミプレートステッカー イタリア国旗デザイン 2種類セットR-STYLE アルミプレートステッカー イタリア国旗デザイン 2種類セット

    non
    売り上げランキング :

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【ワールドカップ】の過去記事
    この記事に対するコメント
    54598 名前: 投稿日:2014/06/15 10:13
    イタリアおめでとう!
    めっちゃイイ試合だったなぁw
    54599 名前: 投稿日:2014/06/15 10:50
    トーナメントはイタリア対日本やで!
    54600 名前: 投稿日:2014/06/15 10:58
    とてもいい試合だったけど
    フィジカルコーチがドナドナされたのが強烈すぎて脳裏から離れないw
    54601 名前: 投稿日:2014/06/15 12:14
    イタリアの組み立て、イングランドの速攻、そしてイタリアの守備

    両者の良さが出た好ゲームだった
    54646 名前: 投稿日:2014/06/16 03:36
    マーリオ・バロッテーリ!




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。