イブラヒモビッチ、息子とぶつかった記者に怒り小突く(動画)

★記事
★アンテナ

イブラヒモビッチ、息子とぶつかった記者に怒り小突く(動画)

ibura_kisya.jpg

目をそらす記者
このエントリーをはてなブックマークに追加



5月8日、フランス一部リーグのパリ・サンジェルマンはレンヌとの試合に敗れはしたものの、2位のモナコが引き分けたため自動的に2連覇が確定した。この日の試合では、怪我のため戦列を離れていたズラタン・イブラヒモビッチが復帰し後半から出場する。

試合終了後、優勝が決定したことで選手の家族を伴うファンサービスが行われた。

挨拶も終わり選手全員がピッチを引き上げようとした際、イブラヒモビッチの息子に気が付かなかったカナル・プラス放送のオリビエ記者が息子にぶつかると、イブラヒモビッチが押しのけさらに小突いた。

オリビエ記者を睨みつけ、拳を握りしめると記者はすぐに理解し距離をとる。
恐らくオリビエ記者はトイレに駆け込んで静かに泣いていたはずだ。

イブラ 子供
参考:米Yahoo





怖すぎ





サッカーユニフォーム 13-14 パリ サンジェルマン ホーム 背番号 10 ズラタン イブラヒモビッチ Mサイズ hqh-245-2014サッカーユニフォーム 13-14 パリ サンジェルマン ホーム 背番号 10 ズラタン イブラヒモビッチ Mサイズ hqh-245-2014


売り上げランキング : 33213

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あわせて読みたい【サッカーネタ系】の過去記事
この記事に対するコメント
52839 名前: 投稿日:2014/05/12 22:07
沸点ひくすじゃねーか?w
ちょっとぶつかっただけじゃん
52840 名前: 投稿日:2014/05/12 22:12
イブラもガチでキレてるわけじゃないからお互い様かな
威嚇したくらい
双方に対して記事の書き方が極端
52841 名前: 投稿日:2014/05/12 22:29
日本人だってこんな若いチンピラ親父とか珍しくもないけど、
イブラの場合、怖さと名声がダン違いだな
52842 名前: 投稿日:2014/05/12 22:30
記事最後の2行がひどすぎw
ぶつかって押しのけられた記者も直後に何か言ってる(謝ってる?)っぽいし、
イブラもこぶし握るどころか、相手に手のひら見せて対応してるじゃん。
52843 名前: 投稿日:2014/05/12 22:31
「おい、子供にぶつかったぞ」って感じか
52844 名前: 投稿日:2014/05/12 22:36
ぶつかったの写真の男じゃないやろ
52845 名前: 投稿日:2014/05/12 22:36
これだからぶつかられたふりするスポーツはwww
52846 名前: 投稿日:2014/05/12 22:52
メガネの子の口元が気持ち悪い
蓮コラみたい
52847 名前: 投稿日:2014/05/12 23:03
これはイブラの紳士的態度が光った場面だな。
この後誰もがハッピーになれる選択をした。
記者は素直に反省し、イブラは威厳を保ち、
子供はぶつかってくる無礼な輩への対処法を学べた。

もしヘタに下手に出てたら、舐められて終わりだった。
52848 名前: 投稿日:2014/05/12 23:19
おい!子供がいるんだ気をつけろ!みたいな感じやな、記者も子供が視界に入ってないっぽい
52849 名前: 投稿日:2014/05/12 23:26
別に怒ってなくない?
ただ「危ないぞ」って言ってるっぽいしその後、「これからは気をつけてな」みたいな感じやん
52850 名前: 投稿日:2014/05/12 23:59
こええよw
52851 名前: 投稿日:2014/05/13 00:37
子供を守る強い父親としてアピールすることは大切だよ
もしこういう場面でヘラヘラしてたら後から人間性を否定されるコメントをぶつけられて泣く羽目になる
海外ではそういう傾向が特に強い
52852 名前: 投稿日:2014/05/13 02:05
肩車しよう(提案)
52880 名前: 投稿日:2014/05/13 23:42
子供にぶつかったの写真の男性じゃないよ、管理人さん
52932 名前: 投稿日:2014/05/14 17:43
いずれにせよトイレで泣きたくなるほど怖いのは間違ってない
52952 名前: 投稿日:2014/05/14 22:53
ぶつかりそうになったのは中年のおっさんだね
子供の背が低いから見えなかったのだろう 52851は傷害事件起こさないようにね




スマホ版QRコード
QR
このブログについて

SportsDQNをフォローしましょう

マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
逆アクセスランク
熱い記事
スポンサードリンク