デ・ブール氏「セリエAは衰退している」「バロテッリはチームのためにサッカーをする選手ではない。」

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • デ・ブール氏「セリエAは衰退している」「バロテッリはチームのためにサッカーをする選手ではない。」

    フランク・デ・ブール
    2012年、自身のサッカーを「試合を手中に収める、創造的である、魅力的なサッカーをする。」と語っていた彼は、その理論にさらなる確信を持っている。

    現役時代はバルセロナなどに所属し、オランダ代表では112試合に出場、現在はアヤックス・アムステルダムを率いてオランダリーグを4連覇。オランダのレジェンドでもあるフランク・デ・ブール監督がイタリア紙のインタビューに答えた。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    -チキタカ(バルセロナが主に用いるパスを繋ぐ戦術)は死んだと思うか?単に、今は上手く行っていないだけでしょうか?

    チキタカは最も難しく、最も美しい戦術だ。3ヶ月前は誰もがバイエルンが世界でトップクラスだと言っていたが、今はその時代が終わったと言われている。
    私はそうは思わない。



    何故ですか?

    守備だけでは退屈でしょう。誰も退屈なゲームを見たいと思っていない。
    常にサッカーのスタイルは2つある。
    今年はあのスタイルが勝利し、他の年はあのスタイルが勝利する。



    チャンピオンズリーグ準決勝で6人を使って引き篭もったモウリーニョをどう思うか?

    モウリーニョの選択を尊重するが、私のスタイルではない。



    あなたに関心があるクラブの話についてです。バルセロナとはどうなっていますか?


    2年前にもインタビューで言った通りだ。私はバルセロナには行かない。バルセロナは非常に難しいチームなんだ。メッシやイニエスタに何を教えることがあるだろう?恐らく彼らは監督ではなくマネージャーが必要なんだ。私はマネージャーではなく監督だ。



    インテルは?

    インテルと話したことはないが、私はプレミア、ブンデス、リーガを好む。
    イタリアのサッカーは国際的に見てとても衰退している。




    私達イタリアの弱点はなんでしょうか?

    0708_31d.jpg
    スタジアムがいつも空席なこと。完全に埋めたい場合は魅力的なサッカーを観客に示さなくてはいけない。ユベントスは良いと思うが、アタッカーの二人が何とかする事を期待したサッカーだ。私のプランではない。



    あなたは 10月1日のアヤックス対ミラン戦のあと「バロテッリは1ゴールを決めるだけでなく、演技もする」と言っていましたが、7カ月経過して、バロテッリとフェイエノールトで活躍中のグラツィアーノ・ペッレ(イタリア人FW)とだったら、どちらを選びますか?

    baro_2014050915443751c.jpg
    ※この試合バロテッリが露骨なダイブをしてPKを獲得。1-1の引き分けに持ち込んだ。

    「バロテッリはグラツィアーノより質の高い選手だが、私は間違いなくグラツィアーノを選択する。選手一人で試合に勝つことはあるが、リーグを勝つためにはチーム力が必要だ。
    バロテッリはチームのためにサッカーをする選手ではない。
    どうしてマリオがその価値観を共有しないのか、チームメイトは不思議がっているんじゃないかな?




    -といいますと?

    チーム全員がチームの価値観を尊重しなければならない。
    バロテッリの行動を許していると、チームメートたちは上手ければ許されるのだと考えるようになる。一方で、その中にいる普通の選手たちは、そういうことが許されない。」



    参考:Gazzetta
    WCCF 10-11キラ ATLE14 フランク・デ・ブールWCCF 10-11キラ ATLE14 フランク・デ・ブール

    セガ
    売り上げランキング : 116139

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【イタリア】の過去記事
    この記事に対するコメント
    52688 名前: 投稿日:2014/05/09 17:25
    バロテッリは実際癌だよね
    全然動かないしあれじゃミランも勝てないんじゃないかな
    52689 名前: 投稿日:2014/05/09 17:31
    ミランの連中は皆たいがいだと思うけど。
    ある程度監督の指示に従ってるのなんてポーリと本田くらいじゃないの?
    52690 名前: 投稿日:2014/05/09 17:37
    セリエの衰退を実感する内容だな。
    52691 名前: 投稿日:2014/05/09 17:52
    厳しいけど言ってることは正しい
    最近はセリエからプレミアに選手が移籍しても全然活躍しないもんな
    52692 名前: 投稿日:2014/05/09 17:53
    すべて納得できる話だなぁ
    バルサはすでに哲学になっているから、よそ者が指導したところでうまく機能するはずないもんな
    バロテッリは案の定というかワールドカップも彼で行くのだろうか?
    カッサーノ、チェルチにインモービレ、ロッシ、ペッレとか組み合わせたほうが良さそうなんだけどな
    52693 名前: 投稿日:2014/05/09 18:03
    セリエというかイタリア全体がオワコン化してるだろ
    ヨーロッパ中やばいけどさ
    52694 名前: 投稿日:2014/05/09 18:43
    ドイツは経済的に絶好調だしイングランドは外資がチート
    スペインは二強と育成力がチート 失業率もチートだけど
    セリエは育成はなかなかだけど金とブランド力が駄目だね
    52695 名前: 投稿日:2014/05/09 18:57
    セリエはサポもダメだとコッパ決勝見て思ったわ。昔からああいうこと(サポが試合を妨げるようなこと)ってあったけど、はっきり言って今は荒くれてんのがかっこいいみたいな時代じゃないし、選手や試合が一番大事なのに自分たちが主役になろうとするような振る舞いで不快だった。他リーグ見るとお客さんも成長してんのにセリエはずーっと世紀末感漂わせたまんま。
    52696 名前: 投稿日:2014/05/09 19:43
    デ・ブールとか懐かしいねぇw
    いまアヤックスの監督か

    俺もおっさんになるわけだ・・・・・
    52697 名前: 投稿日:2014/05/09 19:49
    ぐう正論
    52698 名前: 投稿日:2014/05/09 20:27
    結構辛辣なこと言うなあと思ったが、セリエやバロテッリに関しては多くの人間がそう感じてるわな

    現時点でバロテッリは確かに独力で試合を決めることもあるが、ムラがありすぎる
    ミランは復権目指すなら、そろそろ見切りつけたほうがいい

    ちなみに俺はロナルド派
    52701 名前: 投稿日:2014/05/09 21:56
    エールディビジも欧州ではセリエを笑えんくらい勝ててないよな
    今季はミランにGL突破を盗まれたけど
    52709 名前: 投稿日:2014/05/09 23:49
    エールも弱いからあんまり説得力はないなw
    言わんとしてることはわかるけどねw
    52725 名前: 投稿日:2014/05/10 10:58
    エールとどっこいのレベルなこと自体がセリエAの衰退を現してるわな。
    中田英寿が活躍した頃よりはるかに落ちてる。
    52728 名前: 投稿日:2014/05/10 14:33
    エールデヴィジで一番お金があるアヤックスの年間予算が6000万ユーロちょいだからなあ
    PSVはそれより落ちてフェイエノールトとか4000万くらいだし
    ミランとかユベントスとかインテルはアヤックスの3~4倍くらい予算があるのに……




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。