プレミアリーグ、今シーズン最悪の移籍トップ10

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • プレミアリーグ、今シーズン最悪の移籍トップ10

    10,マーティン・デミチェリス
    デミチェリス
    マンC・350万ポンド:デミチェリスはアトレティコからマンチェスター・シティに移籍してきた。チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でバルセロナのFWメッシに先制点となるPKを献上したうえ、一発退場処分。イギリスで嘲笑の対象となっている。
    だが彼がそこまで批判を受けるのは適正ではない。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    9,チアゴ・イロリ
    telegraph_top3.jpg
    リバプール・700万ポンド:リスボンからやってきたU-21ポルトガル代表CB。
    しかし、リヴァプールのトップチームでは出番がなく、グラナダに貸し出された。



    8,ニコラ・アネルカ
    アネルカ
    ウエストブロム フリー移籍タダほど高いものはない。
    中国から戻ってきたアネルカは、反ユダヤ主義的とみなされる「ケネル」と称されるジェスチャーをした(画像)。その行為が原因で論争に発展、クラブとの関係も悪化し、ウェストブロムからの契約解除通告された。



    7,メスト・エジル
    エジル
    アーセナル・4200万ポンド:レアルマドリードから購入した。
    最初の頃は天才のように、エリック・カントナのように。今は幽霊のように、ディミタール・ベルバトフのように見える。バイエルンに弱い、致命的なPKを失敗した。



    6,ジョジー・アルティドール
    telegraph_top2.jpg
    サンダーランド・650万ポンド:2012-13シーズンはAZで23得点を記録。しかし今年は1692分で1得点。悲惨なシーズン。



    5,ダニー・オスヴァルド
    telegraph_top4.jpg
    サウサンプトン・1500万ポンド:夏にローマからやってきた。とても苦労してユベントスに帰っていった。



    4,ロベルト・ソルダード
    telegraph_top6.jpg
    トッテナム・2600万ポンド:昨年の8月にバレンシアからやってきた。最初の3試合で4ゴールを決めたが、秋の喜びから長らく忘れ去られる。今季は26試合で6ゴールしか挙げていない。



    3,アンドレアス・コーネリアス
    telegraph_top7.jpg
    カーディフ・800万ポンド:FCコペンハーゲンよりやってきたストライカー。8試合の途中出場に留まり無得点。スールシャール監督の構想外となり、移籍金5mポンドでFCコペンハーゲンへ帰っていった。



    2,エリック・ラメラ
    telegraph_top5.jpg
    トッテナム・3000万ポンド:ローマからやってきた。彼はシーズンの前半適応するのに苦労し、先発したのはわずか3試合。その際、ツイッターではフリーラメラキャンペーン「#Freelamela」が行われた。その後腰を痛めて2014年は出場なし。


    1,マルアン・フェライニ

    フェライニ
    フェライニ 携帯
    マンチェスター・ユナイテッド 2750万ポンド:ユナイテッドのファンは高価なミッドフィルダーを切望していた。スコールズの穴を埋めた全盛期のアンデルソンのような存在になるよう。だがレギュラー定着にいたらず、今季わずか15試合の出場でいまだ得点は0。
    チャンピオンズリーグのバイエルン戦で引き分けた試合、彼はどん底に達した。

    Via:Telegraph




    2014 FIFA World Cup Brazil™ (EA SPORTS FOOTBALL CLUBダウンロードコードパック 同梱)2014 FIFA World Cup Brazil™ (EA SPORTS FOOTBALL CLUBダウンロードコードパック 同梱)

    エレクトロニック・アーツ 2014-04-24
    売り上げランキング : 204

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【ランキングシリーズ】の過去記事
    この記事に対するコメント
    51824 名前: 投稿日:2014/04/19 01:55
    案の定フェライニww
    51825 名前: 投稿日:2014/04/19 01:59
    サウサンプトンからユベントスにステップアップした選手がいるw
    51826 名前: 投稿日:2014/04/19 02:01
    「#Freelamela」どこでもこういうキャンペーンやるんだな
    51827 名前: 投稿日:2014/04/19 02:05
    フェライニをマンUに連れてきたモイーズがワースト1でしょ
    51828 名前: 投稿日:2014/04/19 02:14
    *51827
    モイーズの被害者だよねw
    あのままエヴァートンにいたら両方共幸せだったと思うわ
    51829 名前: 投稿日:2014/04/19 02:16
    エジルそんなに悪いか?
    まぁ高かったからってのもあるんだろうけど
    アーセナルが今の順位に居るのはエジルのおかげだろう。。。?
    51830 名前: 投稿日:2014/04/19 02:24
    3位と2位は試せない理由があるのか、試そうともしてないのか
    1位はモイーズだと思ってたのに
    51831 名前: 投稿日:2014/04/19 02:27
    エジルが駄目ならマタも駄目だろう
    最近得点量産しだしたりしてるけど
    値段考えたら全く駄目
    51832 名前: 投稿日:2014/04/19 02:30
    >>51829
    違う
    51833 名前: 投稿日:2014/04/19 02:32
    エジルとベルバトフを比較しているところがよくわからん
    51834 名前: 投稿日:2014/04/19 05:02
    フェライニは意識の問題だと思う
    フィジカルが強いし守備をもっと真剣にやれば欠かせない選手になる
    51836 名前: 投稿日:2014/04/19 06:05
    ラメラ買って大損害だなw
    バルサ上がりだから仕方ないけど高すぎる
    51837 名前: 投稿日:2014/04/19 09:29
    最近のエジルはひどいできだが、前半の好調を考えればこのリストには上がらない
    51839 名前: 投稿日:2014/04/19 10:52
    トッテナムはベイル売っての変革を期待したオーナーの責任だろう

    51840 名前: 投稿日:2014/04/19 11:35
    エジルはPK外してからの叩きが異常w
    めちゃくちゃ貢献してるし効いてるじゃねーか。
    まあ後半戦は疲れてるのかイマイチな感じだけど失敗ではないだろ
    51841 名前: 投稿日:2014/04/19 12:04
    リバポ戦のエジルは俊さんの悪い時みたいで見てられなかった
    51853 名前: 投稿日:2014/04/19 18:47
    トッテナムの大補強で成功した選手ってエリクセンぐらいじゃないか
    51909 名前: 投稿日:2014/04/21 07:30
    ヴォルフスヴィンケル入ってると思ったがランク外か




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。