香川に追い風か?マンU、モイーズ監督の後任にドルトムントのクロップ監督をリストアップ。…英紙報道

★記事
★アンテナ

香川に追い風か?マンU、モイーズ監督の後任にドルトムントのクロップ監督をリストアップ。…英紙報道

クロップ
今年の夏、選手の補強に莫大な費用を投じると言われているマンチェスター・ユナイテッド。
オールド・トラフォードのボスはモイーズで正しいのか?「THE CHOSEN ONE(選ばれし者)」だということを十分に証明しているか不明な点がある。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ユナイテッドがもしデイビッド・モイーズ監督を解任した場合、後任としてドルトムントのユルゲン・クロップ監督が就任するだろう。

先週、オランダ人のルイス・ファン・ハール監督とユナイテッドの幹部が会談を行っており、モイーズ監督の去就は再び疑わしいものになった。ユナイテッドはファン・ハール監督を後任候補にしているが、我々Mirrorスポーツはクロップ監督こそが最初の選択肢であるとみている。


クロップ
クロップ監督は2012年にドルトムントを欧州CL決勝の舞台まで導き、ブンデスリーガのタイトルも2度獲得した。彼の攻撃的なサッカー、マネジメントスタイルはモイーズ監督の大失敗の後に必要であると考えます。

ユナイテッドはこの夏、2億英ポンド(340億円)を使った大規模な補強をする準備がある。しかしモイーズ監督にその資金を与えるべきかは疑問である。

クロップ監督は、レヴァンドフスキ、マルコ・ロイス、フンメルス、ピシュチェク、ギュンドガンなどを獲得して成功を収めてきた。移籍市場においても、彼の鋭い洞察力を証明している。

しかし、ドルトムントは狩られる側のチームであり、マリオ・ゲッツェがバイエルンに移籍したのに続き、今季終了後には中心選手であるレヴァンドフスキもバイエルンへ移籍することが決まっている。クロップ監督に適切チームからオファーが届けばクラブを離れる準備はできているだろう。

なお、スペインのバルセロナが今シーズン終了後、ヘラルド・マルティーノ監督を解任するとされており、バルセロナもクロップ監督を注視していると伝えられている。Via:Mirror





340億。

全額いこう。



ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦

コナミデジタルエンタテインメント 2014-05-22
売り上げランキング : 506

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あわせて読みたい【移籍関連】の過去記事
この記事に対するコメント
51698 名前: 投稿日:2014/04/15 16:45
>>340億。全額いこう。

モイーズ残留させて340億を選手獲得に使うよりは
クロップに全額突っ込んだ方が強いかもね

51699 名前: 投稿日:2014/04/15 17:05
これ本当だったらいいな~
クロップなら香川活かして呉れるでしょ
51700 名前: 投稿日:2014/04/15 17:06
まぁ何度も言われてる事だが今のメンツはほぼ去年プレミア制覇したメンツ+αだからな
DFの補強は必要にしても、十分に戦えるメンツである事に変わりはない
51701 名前: 投稿日:2014/04/15 17:36
モイーズやっと解任か、よかったな香川!→なんだミラーかよ…

これ何度繰り返せばいいの?
51702 名前: 投稿日:2014/04/15 18:08
ファンファールはちょっと高度な脳筋サッカーだしな
クロップのほうがずっといい
51703 名前: 投稿日:2014/04/15 18:43
クロップに10億使って、今いる選手を整理すれば、それだけで金も余るし優勝争いできるチームにできる。
51704 名前: 投稿日:2014/04/15 19:08
補強に必要なのは良い選手じゃないからな
監督が一番ダメな部分であるしそれを変えないといくら良い選手が揃っていても有効に活用できないなら無駄になる
51714 名前: 投稿日:2014/04/15 23:21
監督を変えるべきだと思う
マタを手に入れても酷いままだし
選手は優秀だけど監督がね…
51730 名前: 投稿日:2014/04/16 08:57
期待したいけど、ないよなぁ
やりたい事ができてる今の場所を捨てて、
伝統としがらみとお金をとるような監督じゃないでしょ
52541 名前: 投稿日:2014/05/06 19:07
クロップが絶対香川を優遇してくれる保障なんてどこにも無いんだけどな




スマホ版QRコード
QR
このブログについて

SportsDQNをフォローしましょう

マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
逆アクセスランク
熱い記事
スポンサードリンク