本田圭佑の両腕時計を伊紙ガゼッタが報道 右腕586万円、左腕247万円。

★記事
★アンテナ

本田圭佑の両腕時計を伊紙ガゼッタが報道 右腕586万円、左腕247万円。

本田 ガゼッタ

気がつけはカルティエに
このエントリーをはてなブックマークに追加
5日付イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトは本田のインタビューを見開きで報道。

左右両腕にはめていたカルティエの時計にも触れ、右が4万1300ユーロ(約586万円)の「サントス・デュモン」で日本時間に、左が1万7400ユーロ(約247万円)の「タンク」でイタリア時間に時刻を合わせていることを写真で詳細に伝えた。

優雅なたたずまいをみせる本田に、同紙はミランのチームメート、イタリア代表FWバロテリの奇抜なファッションについて質問。
本田は「服装やライフスタイルは違うけど、ピッチでは一緒に戦い、笑える仲」と応じた。

全文はサンスポで御覧ください↓
http://www.sanspo.com/soccer/news/20140406/ser14040609260002-n1.html



右腕(推定)


CARTIER:サントス‐デュモン
メーカー希望小売価格:¥5,292,000(税込)


本田 腕時計
洗練されたエレガンス、サントス・デュモン ウォッチに、貴重な素材であるチタンと、斬新なブラックのADLC加工が用いられました。これにより、ケースのサテン仕上げがより美しく際立ち、独自のスケルトンムーブメントのブリッジを際立たせるチャコールグレーのブリッジのロジウムとも見事な調和を見せています。このモデルの技術特性である貴重な素材を組み合わせたロジウム加工は、スケルトン加工されたブリッジを際立たせ、独特の輝きを与えます。光沢のあるブラックを纏った、エレガントで革新的なモデル。
http://www.cartier.jp/


左腕(ほぼ確定)


2014年3月4日帰国時
本田 腕時計
本田 腕時計


CARTIER:タンク MC
メーカー希望小売価格:¥2,322,000(税込)


cartier-keisuke-honda03_20140407052753e08.jpg
メゾンのアイコン的デザインはそのままに、究極の男らしさを表現するタンクMC。正方形のダイアルが存在感を主張し、スモールセコンドが彩る大きめのケースは、力強さとエレガンスの証。自動巻きムーブメント “マニュファクチュール” キャリバー1904MC搭載。サファイア クリスタル ケースバックを通して、その完成度を堪能いただけます。
http://www.cartier.jp/ Via;GQ




以前はガガミラノでしたね。

honda_tokei2.jpg

210,000円


ガガミラノ 本田

178,500円



ミラン入団会見時
本田時計 本田時計

367,500円






ガガミラノ = なんとかなる







カルティエ = な ら な い



AA buraun2 



新品 ガガ ミラノ GaGa MILANO MANUALE ACCIAIO 48ミリ 白/マルチ 5010.1S スイスムーブ 並行輸入品新品 ガガ ミラノ GaGa MILANO MANUALE ACCIAIO 48ミリ 白/マルチ 5010.1S スイスムーブ 並行輸入品

ガガ ミラノ GaGa MILANO
売り上げランキング : 115428

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あわせて読みたい【イタリア】の過去記事
この記事に対するコメント
51364 名前: 投稿日:2014/04/07 07:37
昔はガガミラノでもダイヤ付きの200万ぐらいするの付けてたんだよ~w
やっぱりスポンサーの戦略だろうね
庶民でも買えそうなのを付けさせてたんだと思う
51366 名前: 投稿日:2014/04/07 08:13
まとめの意味がわからないんだが
51368 名前: 投稿日:2014/04/07 12:43
今年に入ってガガミラノの買ったばかりなんだけどな。
カルティエ変えるくらいになれって事か。
51369 名前: 投稿日:2014/04/07 13:17
ガガミラノとの契約は終わったって事なのかな?
正直ガガは派手過ぎて本田には安っぽかったからいいと思うわ。
カルティエ似合ってる。でもすげー値段だな、真似できん。
51371 名前: 投稿日:2014/04/07 13:36
ガガミラノは契約おわったんじゃないんかな
ガガミラノは勢いだけのブランドだし俺は本田にはブレゲあたりつけてほしいわ
宝飾屋の時計より時計屋の時計ならなんでもいいけどw
51378 名前: 投稿日:2014/04/07 18:33
セイコーのGPS内臓のクワトロ良いぞwww




スマホ版QRコード
QR
このブログについて

SportsDQNをフォローしましょう

マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
逆アクセスランク
熱い記事
スポンサードリンク