夏の移籍市場、最も注目のサッカープレーヤー10人

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • 夏の移籍市場、最も注目のサッカープレーヤー10人

    ※英ftd紙より

    夏の移籍市場が近づいてきている。
    各国のトップチームが参加するブラジルワールドカップの後、マーケットは活発に動くだろう。チェルシーやマンチェスターユナイテッドなど、プレミアリーグの強豪チームは自身を強化するため狩りの準備をはじめている。
    ここで紹介する10人はこの夏にどのチームへ移籍しても不思議ではない。


    10.
    コノプリャーンカ
    FCドニプル:イェウヘン・コノプリャーンカ

    スパーズやリバプールなど多くのプレミアのチームが彼に注目している。24歳のウクライナ人はウクライナ年間最優秀選手賞 2010, 2012獲得、ポジションはFW、クラブでは10番を背負いナショナルチームでも輝きを見せている。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    9.
    バロテッリ
    ACミラン:マリオ・バロテッリ

    ミラノのスターは2013年にマンチェスター・シティを離れたあともプレミアリーグへの移籍が囁かれている。ブラジルW杯の最初の試合でイタリアはイングランドと対戦する。


    8.
    ルーク・ショー
    サウサンプトン:ルーク・ショー

    イングランドのヤングスター、18歳。イングランド代表にも選出されサウサンプトンでは左サイドバックを務めている。ユナイテッド、チェルシーなどがノックするかもしれません。サウサンプトンは来シーズンに彼を計算してはいけません。


    7.
    pogba.jpg
    ユベントス:ポール・ラビーレ・ポグバ

    ヨーロッパで最高の才能を持つ若手、ユナイテッド、巨人レアル・マドリードなどのビッグクラブが興味を示している。イタリアチャンピオンのユベントスでは素晴らしいパフォーマンスを披露し続けています。
    同じフランス人のジダンやプラティニはかつてユベントスの英雄だった、彼らの後を継いで…。


    6.
    falcao.jpg
    ASモナコ:ラダメル・ファルカオ

    ファルカオはアトレティコから500万英ポンドでモナコへと移籍してきました。コロンビアのヒットマンはチェルシーが興味を示していると言われており、彼にとってもプレミアリーグへの移籍は魅力的なものである可能性があります。


    5.
    マルコ・ロイス
    ボルシア・ドルトムント:マルコ・ロイス

    ドルトムントの下部組織で育ったロイスは、2012年にドルトムントに再び戻って以来、素晴らしいパフォーマンスを披露している。
    レヴァンドフスキ、香川真司らをおさえ、ドイツ年間最優秀選手にも選出された。
    バルセロナ、ユナイテッド、マドリーなどが、53試合で22ゴールをあげたドイツの魔法使いに興味を持っている。


    4.
    クーロス
    バイエルン・ミュンヘン:トニ・クロース

    ドイツ、そして欧州王者バイエルンの中盤。プレミアリーグへの興味についても語っており、ユナイテッドが高い関心を示していることでも知られている。
    バイエルンのレギュラーとしては年俸が低いという。


    3.
    ギュンドアン
    ボルシア・ドルトムント:イルカイ・ギュンドアン

    欧州屈指のMFと評されるギュンドアン23歳、バルセロナ、レアル・マドリー、ユナイテッドなどが過去に興味を示していた。
    怪我で長期の離脱をしていたが香川真司とは入れ替わりになる可能性もある。


    2.
    カバーニ
    パリ・サンジェルマン(PSG):エディンソン・カバーニ

    ウルグアイのFWはナポリから6000万ポンドという高値でPSGに移籍してきた。
    しかしフランスの首都に定住するのにとても苦労している。ズラタン・イブラヒモビッチという絶対的な存在のため、自分の位置でプレーする事が出来ず、ウイングの位置でのプレーを強いられイライラしている。

    カバーニの獲得にはユナイテッド、チェルシー、レアル・マドリーなどが関心を示している、夏の動向には注目したい。




    1.
    Diego-Costa.jpg
    アトレティコ・マドリード:ジエゴ・コスタ

    欧州で最重要指名手配の男。ジエゴ・コスタはアトレティコで最高のシーズンを過ごしており、彼の目標はリーガチャンピオン、チャンピオンズリーグの制覇。そしてスペイン代表としてワールドカップの優勝。
    ブラジル生まれのストライカーをアトレティコは必至に引き止めるだろう、彼が移籍する際には3200万英ポンドの莫大な移籍金を要求する見込みだ。リバプール、チェルシー、アーセナルなどが獲得を狙う。

    今シーズン、マドリッドのクラブのため29ゴールという華麗なゴールを決めてきた。彼の将来に何が起こっても不思議ではありません。





    日本人もW杯次第で。



    関連記事
    セ ビ ー ジ ャ 清 武

    ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦(早期購入特典 サッカー日本代表歴代ユニフォーム 2002-2013 DLC同梱)ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦(早期購入特典 サッカー日本代表歴代ユニフォーム 2002-2013 DLC同梱)

    コナミデジタルエンタテインメント 2014-05-22
    売り上げランキング : 100

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【ランキングシリーズ】の過去記事
    この記事に対するコメント
    51299 名前: 投稿日:2014/04/06 00:51
    そういや本田の飛ばし記事が今年からはないんだよな
    なんか悲しいわw
    51301 名前: 投稿日:2014/04/06 03:38
    夏は清武と岡崎が移籍できそうじゃね
    むずかしいかなー
    51302 名前: 投稿日:2014/04/06 03:57
    コスタは楽しみだなレアルに行けばいいのにw
    51305 名前: 投稿日:2014/04/06 05:44
    確かに本田の噂がないのは寂しいな
    毎年この時期から連日とばしてたのにw
    51307 名前: 投稿日:2014/04/06 06:02
    ルークショーて吉田のチームメイトか
    51321 名前: 投稿日:2014/04/06 14:32
    おい

    ここのサイト開いたらGoogleplayに飛ばされたり
    変なapkが勝手にダウンロードされたんだけど

    別に広告を誤クリックしてるわけでもない
    なにか細工してる?ひどいぞこれ




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。