メッシが100年ぶりにバルセロナの最多得点記録を更新!通算371ゴールを達成

★記事
★アンテナ
  • --年--月--日 --:--
  • コメント(-)
  • [タグ未指定]
  • スポンサー広告
  • メッシが100年ぶりにバルセロナの最多得点記録を更新!通算371ゴールを達成

    メッシ

    【リーガ第28節】
    バルセロナ 7-0 オサスナ

    18 リオネル・メッシ
    22 アレクシス・サンチェス
    34 アンドレス・イニエスタ
    63 リオネル・メッシ
    78 クリスティアン・テージョ
    88 リオネル・メッシ
    90 ペドロ
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    リーガ第28節、バルセロナはオサスナに7点の大差を付けて勝利した。
    そして今日、ハットトリックを達成したアルゼンチン人のメッシは、公式戦と親善試合を合わせたゴール数が合計で 371ゴール となった。これはバルセロナの歴史の中で、長い間得点王となっていた「パウリーノ・アルカンタラ」の記録を超えたことを意味する。

    メッシ
    パウリーノ・アルカンタラ・リエストラ(Paulino Alcántara Riestrá, 1896年11月7日 - 1964年2月13日)は、フィリピン駐留スペイン軍兵士の父と、先住民族イロンゴ人の母との間に生まれたスペイン系フィリピン人であり、ヨーロッパで成功した最初のアジア人選手といわれている。

    パウリーノ・アルカンタラは 357試合に出場して、通算 369ゴールを記録していた。

    メッシは 453試合目にしてアルカンタラが持っていた記録を約100年ぶりに更新し、クラブ最多ゴール数の記録保持者となった。※公式戦に限っての通算得点は12年3月で更新済み。

    パウリーノ・アルカンタラは1912年から1927年の15年でこの記録を作り、一試合あたりの得点率は1.01点だった。メッシは10年でこの記録を達成し、一試合あたりの得点率は0.81点と、わずかにアルカンタラ氏の方が高い。

    バルセロナは次節、レアル・マドリーとの伝統のクラシコが控える。 Via:Marca








    まだ26歳って。





    キャプテンメッシの挑戦キャプテンメッシの挑戦
    藤坂ガルシア千鶴

    朝日新聞出版 2014-03-07
    売り上げランキング : 55116

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    あわせて読みたい【スペイン】の過去記事
    この記事に対するコメント
    50456 名前: 投稿日:2014/03/17 16:48
    メッシもすごいけど、パウリーノって選手も相当ヤバイやんw
    50458 名前: 投稿日:2014/03/17 17:06
    >パウリーノ・アルカンタラは1912年から1927年の15年でこの記録を作り、一試合あたりの得点率は1.01点だった。メッシは10年でこの記録を達成し、一試合あたりの得点率は0.81点と、わずかにアルカンタラ氏の方が高い。

    いや、得点率で0.2差って全然わずかじゃないだろwwww
    50459 名前: 投稿日:2014/03/17 17:07
    得点率で負けてるのに記録達成までにかけた期間が短いってことはシーズンあたりの試合数が昔より過密ってことだろ
    スペを克服してからの安定した稼働率と成績はやっぱりすごい
    時代が違うから同じ指標でも比べられないけどさ
    50460 名前: 投稿日:2014/03/17 17:10
    ヨーロッパリーグにおけるアジア出身選手の実績としては空前絶後の記録なんだけど、
    誰も知らないという。
    50461 名前: 投稿日:2014/03/17 17:11
    時代が違うからなー

    でもメッシ何点までいくんだろうね
    次抜くような選手が出てくるのは俺達が死んだ後だろうw
    50463 名前: 投稿日:2014/03/17 17:15
    スペインリーグってのもやっぱり得点しやすいからね
    それでも化けもんだが
    50465 名前: 投稿日:2014/03/17 17:57
    得点しやすいって言っても程度があるだろw
    メッシとクリスティアーノ・ロナウドは次元が違いすぎんだよw
    50466 名前: 投稿日:2014/03/17 18:09
    クリロナもこのままいけばラウールの記録抜くだろうな
    この二人は怪物だわ
    50467 名前: 投稿日:2014/03/17 18:50
    7 - 0

    これに誰も触れていない件
    50468 名前: 投稿日:2014/03/17 18:55
    試合数は今の方が多いとはいえ、その分選手に負担もかかるし、
    昔と今とどっちが難しいと言ったら、他の得点記録保持者を見ても明らかに今だろう

    そのなかでこの得点率を叩きだすメッシとここ数年のバルサがおかしいんだ
    50469 名前: 投稿日:2014/03/17 19:01
    > わずかにアルカンタラ氏の方が高い。

    全然わずかじゃねーよ!パウリーノ・アルカンタラさん、すごいっす!
    今と昔の比較が難しいことには同意
    50471 名前: 投稿日:2014/03/17 19:29
    まず昔のサッカーは5トップ主流でスペースがら空き時代なので得点の価値が全然違う
    ドリブラーみたいにドリブルするくらいならパス出せ前に蹴れな時代です
    その時代の中ドリブル長くしただけでジジやガリンシャみたいにスペースガラガラなので効率よくボールを前線にだせた
    もちろんこいつらの能力がすごいんじゃなくてドリブルが有効的ってことを発見したのがすごかっただけでジジがレアルに移籍したら速攻使えなくて干されてブラジルに舞い戻った。
    過去の5トップ時代で評価していいのはサモラくらいよ
    50473 名前: 投稿日:2014/03/17 20:22
    メッシは規格外すぎる
    50474 名前: 投稿日:2014/03/17 22:08
    この時代に生きててよかったわ。
    50478 名前: 投稿日:2014/03/17 22:34
    ちなみに、アルカンタラのゴールの大半は親善試合な

    http://estaticos.sport.es/resources/jpg/3/1/comparativa-entre-paulino-alcantara-leo-messi-1394993947813.jpg




    スマホ版QRコード
    QR
    このブログについて

    SportsDQNをフォローしましょう

    マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

    相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
    逆アクセスランク
    熱い記事
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。