「ロングボール不要論」は本当に正しいのか (福田正博)

★記事
★アンテナ

「ロングボール不要論」は本当に正しいのか (福田正博)

1:落花流水ρ ★:2013/02/19(火) 15:37:34.80 ID:???0
【日本代表】「ロングボール不要論」は本当に正しいのか
fcwc-fukuda-ph01.jpg
福田正博 フォーメーション進化論 vol.36 
 サッカーにはさまざまなスタイルがある。そうしたやり方のひとつに、前線にロングボールを放り込む戦術があり、これは、ボール保持を優先することが多い現代サッカーでは、あまり選択されないやり方になりつつある。終了間際にそれをやるチームがいくつかあるぐらいで、サッカーの潮流として、ロングボールを放り込んで、肉弾戦、空中戦で勝負、というチームは減る傾向にある。

 だが、「最後のパワープレイ」という言い方があるように、リードされている状況で、身長の高い選手を2、3人ターゲットとして前線に置いてロングボールを放り込み、勝負をかけるチームがまだあることも事実。それはロングボールがひとつの有効な攻撃の手段であることを示してもいる。

 私自身は、ロングボールは決して悪いことではないと思う。「ショートパスをつなぐほうが絶対にいい」という人もいるかもしれないが、それは、「いい、悪い」ではなく、サッカーに対する考え方の違いで、私としては、ロングボールもひとつの選択肢としてあっていいと考えている。

 この「ロングボール放り込み」のデメリットとしては、マイボールをイーブンの、つまりフィフティ・フィフティのボールにしてしまうことが挙げられる。つまり、自分たちが保持していたボールを放棄する確率が高くなる。それよりも、自分たちのボールを大切につないでいったほうがいい、フィフティのボールを放り込むのはもったいない、という考え方であれば、つないでいくパスサッカーを志向することになる。

 反対にロングボールのメリットは、時間と手間をかけずにゴール前にボールを運ぶことができる点だろう。試合の残り時間が少ないとき、ゴール前にボールを運べる回数が5、6回ではなく、10回、15回になった方が、ゴールの確率は高くなるという考えもある。 (つづく)

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/02/19/post_338/
このエントリーをはてなブックマークに追加
2:落花流水ρ ★:2013/02/19(火) 15:37:43.03 ID:???0
(>>1のつづき)

 実際、サッカーでは終了間際にパワープレイで追いつくことが多々ある。守る側としては、ゴールエリア内に人数が増えることで、ボールウォッチャーになっていまったり、混乱をきたしがちになり、こぼれ球に反応できないことがあるからだ。 t02200257_0300035011913090365.jpg

 サッカーというスポーツの目的は、相手チームのゴールの中にボールを入れることにあるわけだから、当然、ボールが相手ゴールの近くにあった方がいい。要はゴールまでどうやってボールを運ぶかの方法論であって、どんなスタイルであっても、最後は敵陣のゴール前にパスやクロスを入れてシュートを撃とうとする。そこまでの運び方の問題で、パスをつなぐより、ロングボールを放り込んだほうがゴールの確率が高い局面、あるいは時間帯であれば、それを選択するのは間違ったやり方ではないと思う。

 また、選択肢のひとつとして、ロングボールというオプションを持っていることはいいことだと思う。日本代表のザッケローニ監督が、長身FWのハーフナー・マイクを招集するのも、ロングボールという選択肢を捨てていないからだと思う。

 相手にゴール前をがっちり固められた時、そこを崩していくのは至難の業。W杯アジア予選の北朝鮮戦で、守備を固められた試合終盤にハーフナーを投入して、サイドから彼の頭を狙っていったように、パワープレイという選択肢があっていい。

 これがバルセロナであれば、ロングボールを放り込む選択肢を除外して、徹底してパスをつなぐだろう。なぜなら、彼らはそれが結果を出すための最良の方法と考えているからだ。つまり、勝てる確率、ゴールを決める確率が高いからあのやり方を選択した、ということだ。

 バルセロナの選手たちはこう言っている。「こういうスタイルでやっているのは、我々はこのスタイルでやった方が勝てると思っているから、やっているだけだ」と。 

 もちろん、バルサのサッカーが多くの人に驚きや感動を与えていることは間違いない。だから、多くの人に支持されている。しかし、彼らは、ボールポゼッションと華麗なパスワークのスタイルだけがサッカーだとは言っていない。サッカーにはいろんな考え方があっていい。

 バルサとは対照的な守備的サッカークラブが優勝すると、評価が高くないことが多いが、優勝したそのクラブのサポーターが「それでいい、それで続けてくれ」と思うのであれば、そのスタイルを貫き通せばいいと私は思う。「これが自分たちのサッカーだ」と思う、その評価の仕方や基準はいろいろあっていいはずだ。

 プロサッカーチームの監督は、自分のクラブの戦力を見て、今いるこの選手たちで試合をするのなら、どの方法が一番ゴールを取る確率が高いか、失点をしないで得点できるかを考える。もしくは、監督のやりたいサッカーを実践するためにトレーニングメニューを考え、選手を指導する。あるいは、クラブに潤沢な資金があれば、監督がやりたいサッカーに適した選手を獲得するという考え方もある。

 試合内容やスタイルを気にする監督もいるし、結果だけを追求するリアリストと呼ばれる監督もいる。そうしたさまざまな考えがピッチの中で表現されることがサッカーの面白さでもある。バルセロナのようなサッカーを指向し、きれいに崩すのもひとつの面白さであることは間違いないし、その一方で、空中戦、肉弾戦を挑む無骨なサッカーがあってもいい。

多様な考え方があっていいと私は思う。 (※あまりに長いので以下略、続きはリンクで
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/02/19/post_338/



9:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:39:19.88 ID:GJQSZO0q0
そもそも不要論とか誰が言ってるんだ


104:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:56:20.09 ID:V27uQFYU0
>>9
縦ポンを下に見るような発言は結構目にする


166:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:07:09.32 ID:U8GfplX+0
>>9
シャビさん


10:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:39:36.26 ID:4qaUuQP/i
縦ポンは最強の戦術


14:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:40:35.85 ID:PlvYztMh0
点を取れれば何だって良いんだよ


15:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:40:43.80 ID:jIF6U5tP0
福田は馬鹿装ってるけどわりと鋭い


18:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:41:54.18 ID:ZMo1A6B/0
>>15
ただ時々質問に長々弁舌垂れてるけど、全く答えになっていない時があるよな



298:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:34:39.57 ID:AUxHpUEt0
>>15
主流の逆言ってみたり、ネットで得た知識そのまんまで語りだしたり
福田はひろゆきっぽい。たぶん中身は空っぽ。



302:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:35:16.48 ID:Y1HWYONe0
>>298
それでポジション築くのって賢くないと出来ないよ


23:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:43:14.98 ID:mEpS/1Qa0
パスサッカーと放り込みサッカーを突き詰めれば後者の方が強いだろうな。
特にリーグ戦とかなら。



25:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:43:29.47 ID:CuaKSZ3S0
放り込みばっかでも困るけど日本は極端なんだよな
放り込みを卑怯みたいにとるバカも居る



34:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:45:10.08 ID:cjgL2nan0
ハイボールを確実に落とせる電柱と二列目の押し上げだよね
電柱だけだとだめだわ
走力のある選手がトップ下と両サイドにいないと



36:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:45:21.14 ID:LU6PlMHB0
代表戦の時、相手チームの縦ポンが1番怖い
日本が縦ポンしても点が入るとは思えないけど


37:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:45:26.69 ID:BFPgalVAO
昔の国見がロングボールばかりと叩かれて優勝してたよな


38:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:45:40.02 ID:ax7AdA7z0
昔、国見が強かった頃に叩かれまくってたなぁ


39:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:45:47.51 ID:ZainjVKP0
まあ試合開始直後から、延々と敵陣に放り込み続けてたら、
俺はさすがに帰るわ。若しくはチャンネル変えるわ。


40:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:45:49.79 ID:xhvuypnT0
ACL出るとロングボールつええって思わせられるよ


42:無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:46:02.65 ID:dL6F1pXu0
俺は好きだな
高い奴と速い奴がいると得点する雰囲気が半端ないし


45:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:46:41.50 ID:ABx/xoSK0
よその国みたいに2m近いのがゴロゴロいれば有効な戦術だろうよ


47:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:46:56.62 ID:aa3RL6hlO
正直ストークシティは見てて面白い


49:無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:47:04.61 ID:DAq6pFsEO
デラップレベルのスローイン野郎を代表に呼べば良いのか



50:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:47:04.91 ID:GdZYjxDA0
前線で簡単にロストしない準備ができてるのならロングボールは多用しても構わないかな
とにかく相手陣内に放り込んで簡単に回収されるのが嫌


52:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:47:40.07 ID:PykD7hSYO
放り込みサッカーはシャビさん曰くアンチフットボール


58:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:48:36.59 ID:pZbQQfLQ0
良くも悪くも自分たちのスタイル貫いてるクラブ日本でガンバだけだよな
相手が海外相手でもタテポン糞サッカーやらないだけまだマシ


62:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:49:02.44 ID:lRwZIqrl0
よくカットされてる記憶しかないな


70:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:50:00.64 ID:9y4QvUyq0
パワープレイに弱い日本


95:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:53:13.55 ID:n0EtNMbd0
たてぽんは最強だろ
韓国でさえ日本と戦えるレベルになる


107:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:56:46.08 ID:8XOqQRhc0
試合開始から最後までずっといわゆるパワープレーやり続けたらどうなるのっと


129:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:01:24.48 ID:ZainjVKP0
>>107
多分、攻撃するほうがすげえ疲れると思う。
終始走り回らなきゃいかんから。
実際、パワープレーのほうが疲れるよね。


146:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:04:17.70 ID:OP7MBQGF0
>>107
90分それができたら新しいサッカー世界が開ける
が、サイボーグ化の技術でもないと難しいだろう



114:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:58:18.24 ID:TBf0flsn0
CWCで縦ポン連発して広島に拾われて一方的に広島に虐殺された韓国チームが忘れられません


115:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:58:24.77 ID:j1BlU3V60
縦ポンでやられたロンドン三位決定戦が忘れられません(´・ω・`)


120:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 15:59:37.55 ID:JjzG5rA+0
常にマイボールにできる能力を持った電柱にロングボールを放り込むのが最高だろ


134:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:02:36.74 ID:wwN8Mdr00
放り込みは見ててつまらないんだよ


138:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:03:17.25 ID:Y1HWYONe0
>>134
「オプションとしてパワープレーもある」ってチームは見てて面白いよ


143:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:03:45.43 ID:xlfn941J0
>>134
されてる方はヒヤヒヤする不思議


164:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:06:54.71 ID:7lSj+c+c0
>>143
しかしやってる側も駄目だろうなぁと思っちゃう不思議


211:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:14:41.07 ID:nm06fw9HO
>>134
日本代表がオージーにロングボール放り込みされてるだけで
危機感を感じてドキドキする
日本代表はロングボールに弱すぎ



152:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:05:57.84 ID:Car9kRg90
縦ポンは有効だろ
メリット沢山あるし


160:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:06:40.83 ID:u4xC9wJn0
わかるわ
なにあの縦ポンを蔑むような2chの風潮
ニワカバルサヲタ急増とでもいうか



167:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:07:26.41 ID:ZainjVKP0
>>160
実際面白くねーもん。


177:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:08:52.57 ID:JjzG5rA+0
>>167
パスサッカーも全然面白くないよ
チャレンジしないからね



192:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:10:43.40 ID:ZainjVKP0
>>177
チャレンジってのがよく分からんけど、
「崩す」のは見てて楽しいわ。

バイタル付近で、選手達が延々とローリングしてる様は笑えるけどw


173:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:08:08.18 ID:KztkKBLp0
縦ポンだけで勝てるなら、どこでもそうしてるわ
ロングボールを互いに蹴り合ってどうなるんだよw



181:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:09:15.34 ID:rtvvV5G50
バルサ=パスサッカー=最強 ってなっちゃってるからな、
あれは世界最高峰のテクニシャンを揃えてるからなんだよねえ


184:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:09:37.29 ID:8V2RCGZo0
日本の今って根本的にパス偏重だからこそ
ロングボールが際立つっていういい塩梅だよね


185:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:09:39.87 ID:vjUYSbZSO
つか、誰が不要論言ってるんだ?
必要だけどつまらんサッカー
これが大概の認識だろ


226:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:17:54.26 ID:Ac4FARvz0
答え ケースバイケース 

  -END-



230:名無しさん@恐縮です:2013/02/19(火) 16:19:23.70 ID:zC2Ev7t+0
>>226
そうそう。その場面場面での使いようだよな。

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1361255854/

あわせて読みたい【議論・その他】の過去記事
この記事に対するコメント
32343 名前: 投稿日:2013/02/19 21:35
なげーーーよw
まぁ今のトレンドはバルサスタイルだよね
このチームがどんな風に崩れていくのか楽しみでもある
32344 名前: 投稿日:2013/02/19 21:37
日本は身長的に無理じゃね、ハーフナーはあんまり期待できなさそうだし
32345 名前: 投稿日:2013/02/19 21:46
勝ちゃいいんだよ勝ちゃ。
32346 名前: 投稿日:2013/02/19 21:58
何故バルサやスペインが称賛されるかと言えば、あのスタイルで勝つのが不可能だと思われてたぐらい困難だからだ。
取り入れる分には良いけど、目指すには難易度が高すぎる。
32347 名前: 投稿日:2013/02/19 21:58
組織で負けてるなら縦ポン放り込みは選択肢として大きいだろ。
まともにパスをつないで勝率ほぼ無いぐらいの力量差でも、
前線に一人残して、そいつとDFだけの勝負にすればチーム力の差が無くなる。
サッカーの性質上、個人に力量差があっても数的有利にしてしまえば守れるから、
11人全員ハイレベルな選手を揃えられなくても、
前線にイブラヒモビッチみたいな超人が居れば結構勝てる。
11人vs11人じゃなくて、チーム最強のFWvs敵DFの方が勝つ見込みがあるのなら、
迷わず縦ポンすべき。
32348 名前: 投稿日:2013/02/19 22:09
日本のロングボール戦術への蔑視は異常なレベルだと思う
パスが繋げてテクニックがあるから、Jリーグは欧州でも上のレベルの強さって言う人結構いるしね
ACLでテクニックないチームに散々負けてるのは見てみぬフリ
32349 名前: 投稿日:2013/02/19 22:21
縦ポンは美しさの欠片もない野蛮で低脳な戦術、はっきりわかんだね
32350 名前: 投稿日:2013/02/19 22:23
攻め方が多いのに越したことはないからな
ただ、放り込むだけで碌に繋がらない攻め方として成ってないレベルなら見ててもつまらんから選択肢から除外してくれ
32351 名前: 投稿日:2013/02/19 22:40
アーセナルにジルーが加入して、まともに使えてない現状
そうそうケースバイケースで戦術変えたりできないんだよね
32352 名前: 投稿日:2013/02/19 23:08
縦ポンはパスサッカーと比べると運要素が強い。
パスサッカーのほうが比較的実力通りになりやすい。

だから実力のあるチームにいるシャビさんは運要素の強い縦ポンされると勝率が下がるから嫌がってるんだよ。
32353 名前: 投稿日:2013/02/19 23:21
バルサのサッカーつまんねえじゃん
メッシ頼みの糞サッカー
スペインが強いのだって華麗なパス回しで相手を崩して圧倒してるわけじゃなくて
パス回しのおかげで守備が安定してるだけじゃん
32354 名前: 投稿日:2013/02/19 23:27
お互い運動量落ちた時のロングボールは戦術的には良い戦術だと思える。
ディフェンスはボール追うの大変だし、
カバーリングに戻る選手の運動量も考えるとむしろエグイ戦術。
ただ序盤でやるには、当然ゴールまでの直結というか決定率はさがるから
あまり好んで使う戦術にはなりきれないかと。奇襲や奥の手には最適だけど。
ただ2004年のギリシャみたいな徹底したマンマークからの守備+フィジカルに自信のあるチームなら話は別次元になるけどね。
32356 名前: 投稿日:2013/02/19 23:40
縦ポンは運というか前線・守備陣だけの勝負になるからね。
どんだけ11人良い選手を揃えようとロングボールの空中戦はあくまで一対一、
仮にロングボール上げた側が空中戦に勝利したとして、その後ボールに絡むのは精々敵味方数名ずつ、酷けりゃ攻撃側FW1人、守備側DF1人+GKのみ、みたいなので得点が決まってそのまま試合終了、というのもあり得る。
11人でやるスポーツなのに実質前後数名の実力差で勝敗が決まるのなら11人まともに良い選手を揃えたチームにとっては堪らないだろう。
こっちは全員レベル高いのに、偶々一回まぐれで負けたロングボールの競り合いで点が決まって敗けた、こんなのはフェアじゃないアンチフットボールだ!!
っていうのも判らんでもない。守備側の空中戦勝率が95%でも20回の内1回敗けて得点されれば敗けるという理不尽に見る側も耐えられないんだろ。
選手平均の実力が勝敗にあまり繋がらないルールなのでしょうがない。
32357 名前: 投稿日:2013/02/19 23:40
>>32351
公式戦2ケタゴール記録してるし、アシストもそこそこ。とりあえず、GKからはサニャかジルーめがけて蹴っているし、ジルーは高確率で落としてくれている。イメージ以上に重宝されているよ。
32359 名前: 投稿日:2013/02/19 23:54

スレ自体、いや>>1を読むまでもない。
ロングボールも必要です。
なぜならサッカーとは『人間が』『丸いボールを』『足を使って』行う競技
だからです。
(例えば)『神々が』『四角い物体を』『手を使って』行う競技ではありません。
32360 名前: 投稿日:2013/02/20 00:39
縦ポンは中盤すっ飛ばしになるからなあ
90分間延々と引きこもりサッカーになりがちであんまり見てて面白くないな
堅守速攻は好きだけども

まあシャビさんみたいに上背も無いしパワータイプじゃない選手にとっては面白くない戦術ってのは分かる
32363 名前: 投稿日:2013/02/20 01:10
というか誰でも思ってる事しか書いてなかった。
残念。
あまり面白くはないがこれが得意なチームやポゼッションで完敗してる場合は
普通にこれになるだろう。
32364 名前: 投稿日:2013/02/20 02:18
プレミアの糞サッカー好きなら縦ポン信者だな。
それなら否定しないわ。
俺の応援するチームが縦ポン主体のサッカーにしたらサポ辞めるけどね。
32372 名前: 投稿日:2013/02/20 10:36
※32364
糞サッカーの定義って何だ?
おまえの好みから外れてるだけだろう

バルサのパスサッカーだって鳥篭でおもしろくないって思う奴もいるしな
32373 名前: 投稿日:2013/02/20 10:43
縦ポンは勝って当然全然すごくないって言う人がいるけど
勝って当然の戦術が存在するなら
ぜひ使うべきだし
それを格好つけて使わないのは
結果を求められるプロとして失格だよね
32382 名前: 投稿日:2013/02/20 19:39
アロンソやピルロならどんどん縦ポンしてほしい。
競って五分五分の運に頼るとかじゃないレベルだから。




スマホ版QRコード
QR
このブログについて

SportsDQNをフォローしましょう

マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
逆アクセスランク
熱い記事
スポンサードリンク